カテゴリ:作品( 172 )

年明けの展示のお知らせ







今年ももうわずかですね。

と言うと焦るので、言いたくないですが、、、!笑




1月9日から、
ヴィーガンカフェmique(ミケ)さんで、展示をさせて頂きます。
https://mique-plantbasedfood.weebly.com


大きな作品、額、モビールみたいなもの、アクセサリー
作品も全て販売します。


2月いっぱいまでですので、
追って作品をお持ちする予定です。





miqueさん、美しくとてもおいしいお料理です。
ランチとカフェと、
夜は予約制でコース料理のみです。

夜、いつか行きたいです。。




制作中
c0243045_07544393.jpg

c0243045_08030410.jpg


c0243045_08033246.jpg


c0243045_08275943.jpg
















[PR]
by satori--nu | 2017-12-08 08:37 | 作品 | Comments(0)


驚くほど久しぶりの
投稿になってしまいました。


、、、、、、、、、


instagramは、
ケイタイで撮ってすぐにupできる
という軽やかさがあって、

blogは、、、
一眼レフで撮って、パソコンに取り込んで、
更にupするのに一枚一枚時間がかかり、、、

と、
なんとも言い訳がましい書き始めで
すみません。。。


でも、blogには、
instagramにはない良さがあります。
写真をたくさん並べて
文章も、じっくり吟味してことばを選んで、
という深みがあると思います。


瞬時に判断、察知するのではなく、
時間をかけて
じわじわと沁み入ってくる
という方が、
私の性には合っていると思います。


でも、
instagramで貴重な出会いがあったりということもあり、

どちらにもしなやかに馴染んでいければと。


そんな勝手な私のペースではありますが、
これからもお付き合い頂けたらと、、、
どうぞよろしくお願い致します。



間があいてしまうと、
ますます意気込んで、
ますます、
書くのが伸ばし伸ばしになり、、、
これが終わったらにしよう、とか、、、


、、、、、、、、、、


なんだか、
GURIGURIさんでの個展後、
燃え尽きてしまったのか
色々ありすぎたのか
放心状態になりながらも
また少しずつ
周りの皆さんのお陰で
(世話の焼ける!)
調子を取り戻していって


今はまた
ひたすら制作しています。


求めて下さる方がいて、
ほんとうにありがたいことです。




最近は、
小さなオブジェ、オーナメント、モビールなど
と、
アクセサリー
の制作をしています。



オブジェやモビールを撮るのはなかなか難しくて、、、
上手く撮れたらまた載せますので、見て下さい。。



アクセサリーは、
納品前に
記録用に急いで撮る感じになってしまいますが、
ケイタイで撮ったものを載せてみました。

c0243045_18133649.jpg


c0243045_18164066.jpg


c0243045_18244045.jpg

c0243045_18181351.jpg


c0243045_18173738.jpg


c0243045_18223794.jpg



c0243045_18230992.jpg



c0243045_18232732.jpg



c0243045_18234695.jpg



c0243045_18240029.jpg

お知らせがあります!


東京でお取り扱いして頂くことになりましたお店の
ご報告です。



蔵前のprotoさん
https://proto-art.stores.jp



神保町のFRESTINA LENTEさん
http://festinalente.shop



です。


どちらも、ほんとうに魅力的なお店とお人柄で、
ぜひ、足をお運び頂きたいです。


また改めて、
お店のご紹介を
詳しくさせて頂きます。



どうぞよろしくお願い致します。














[PR]
by satori--nu | 2017-11-06 19:22 | 作品 | Comments(0)

ご報告


設えと、初日、2日、3日目と、
行ってきました。



私の在廊中に、わざわざ来て下さった皆さま、
ほんとうにありがとうございました。


作品を前に
実のある濃いお話が出来たことは
私にとって計り知れないくらい大きくて

今まで暗闇を手探りで
一人で制作し続けていた自分ではもうない
というような

たくさんの方と
共有できたものがあって



c0243045_00141237.jpg


c0243045_22054025.jpg


c0243045_22110174.jpg


c0243045_23300543.jpg

エントランス




そしてメインの空間→→→

c0243045_22025780.jpg

今回の新作クモの巣(無題)は、
写らない、、、、、


ぜひ
肉眼で見て頂きたいです。


c0243045_22041398.jpg




庭師さん(こちらは、実は造園業がメインです)
が持ってきて下さった枝や
GULI GULIさんと深いご縁のある屋久島からの石
などを配し

木があり小川が流れるところに、クモの巣が、、、
という見立ての空間を作りました



c0243045_00085094.jpg

黒いクモの巣も





c0243045_22161248.jpg

揺らぐわたげ?クラゲ?




クモの巣やわたげなど
自然界にある
透明なもの
透明を感じるもの
今回の新作のテーマです。


かすかな存在の美しさ、凄み
そういった人知れぬ世界に
気づく意識を持ちたい、
という自分に対する気持ちから。


c0243045_22094148.jpg


c0243045_23172202.jpg




森のような空間になりました



「自然の現象に意識を置く」というテーマで
制作してきた
20年ほどの歴史を見てもらう
展示でもあります



c0243045_22070128.jpg


c0243045_22080343.jpg

「黒染めシリーズ」という
実験的でありライフワークであるものたちも
初お目見えしました。





c0243045_22140333.jpg

こちらは
自然の現象を心で採集する
といったイメージのもの






c0243045_23533864.jpg





実は自分で撮った写真はこのくらいで
全部の作品を撮れていないという、、、、、

あとは、撮って頂いているもの頼みです。








たくさんの方にお会いし
たくさんのミラクルな時間があり

あとは、GULI GULIさんにお任せしてきました。




帰ってから、まだ
ポップアップショップで扱って頂いている
アクセサリーや小さな作品の追加の制作をしているところです。





GULI GULIさんは、
ギャラリー
ショップ
お庭
カフェ
と様々に堪能できる空間です。
何よりスタッフの方たちが素晴らしくて。。。






作品と
作品を取り巻く空気感、気配を
感じに
ぜひ、いらして下さい。


全ての作品販売しております。



18日までです。
http://guliguli.jp
















[PR]
by satori--nu | 2017-09-09 22:38 | 作品 | Comments(0)

個展のお知らせ

c0243045_10201878.jpg

9月2日(土)〜18日(月)
11:00〜18:00
(火休)
『かすかなもの』
GULIGULI
大阪府池田市鉢塚2-10-11

http://guliguli.jp






全面ガラス張りの側に
緑いっぱいのお庭があって

空と木々が見えながら
ひんやりとした無機質な空間
時を経た味わいのある床



自然の現象や情景を
モチーフ、またアイデアソースとして
作品制作をしている私には
魅力的な場でした





広いですし
2つの空間を使わせて頂くので

新作と合わせて
過去の作品もたくさんお持ちして
空間構成をします。


一度きりの
ニットのインスタレーション。


c0243045_10214309.jpg



c0243045_10294898.jpg


c0243045_10314741.jpg


c0243045_10251803.jpg


c0243045_10280775.jpg


c0243045_10344865.jpg



c0243045_10361029.jpg


c0243045_10382873.jpg


c0243045_10443309.jpg
実際はもっと
糸が
まさにクモの糸と同じ位、見えないです。
写真だと、反応するのでしょうか。


ベトナム郊外の織物工場の
シルクの糸


目に見えにくい
かすかな存在

糸のままでも美しいけれど
編みになった美しさ


ぜひ現物を見て頂きたいです。



2、3、4日在廊しています。


workshopやります。

2日、3日
13:30〜15:30

参加費¥3200(ドリンク付)
定員6名

ニットのピアスを作ります。
イアリングとブローチも可です。

ご予約はGULIGULIさんまで
http://guliguli.jp

ぜひご参加下さい。
よろしくお願い致します。











[PR]
by satori--nu | 2017-08-26 23:32 | 作品 | Comments(0)

『かすかなもの』




c0243045_16011523.jpg


c0243045_16021170.jpg








近くの川や林をブラブラと

雨上がりの日には

クモの巣が




わずかな間隔をもって張られた

見えないくらいに細い糸




朝露で日に光り あらわれ出る姿に

はっとする




目を凝らして見るような

かすかなものが

ふと 美しい
























[PR]
by satori--nu | 2017-08-13 16:07 | 作品 | Comments(0)

Black クモの巣 




先日黒と紺色に染めた糸達が
こんな風になりました


c0243045_18290902.jpg


c0243045_18525827.jpg


c0243045_18562443.jpg


c0243045_18575963.jpg


c0243045_18593769.jpg


c0243045_19013762.jpg


白バージョンは
クモの巣そのものな
神々しい感じになるのですが

黒だとなんだか怪しげな感じ

夕暮れ時の光と、相まって、、、、、








ふぅ。。。
ここまで細い糸のものは
思うように撮れません💦




ぜひ直接見て頂きたいです。





9月2日〜18日の個展で展示します。
大阪GURIGURIさんです。
http://guliguli.jp

改めてまたお知らせします。


よろしくお願い致します^^*
















[PR]
by satori--nu | 2017-08-05 19:16 | 作品 | Comments(0)

work mode


最近、
インスタグラムが手軽で
ついついこちらがおろそかになってしまっています。
😓

左横に(スマホでは下ですね)
インスタグラムのアイコンがありますが、
何か押したら出てきてしまって、
これは、私が今やっているものに繋がるわけではなく、、、😓
ややこしくてごめんなさい。
やり方が分からないので、
またどうにかしたいと思います。

もしよろしければ
satoko_ahintof
で見つけてやって下さい。。


このお話長くなりましたが、、、、、



**********************************




9月2日からの個展に向けての制作、
やっと本格的に、開始しました。



糸を巻いたり染めたり
c0243045_15133836.jpg





展覧会に行ったり
c0243045_15185468.jpg




朝、散歩で
草を摘んで編んでみたり
なんかしながら。。。。。
c0243045_15394636.jpg



なんとなく待ち
ようやく



スイッチ入りました。





c0243045_15155312.jpg



c0243045_15145248.jpg



個展は大阪です。
またお知らせしますので
よろしくお願い致します。





















[PR]
by satori--nu | 2017-07-10 15:26 | 作品 | Comments(0)

flow


c0243045_23120962.jpg



c0243045_23093661.jpg


c0243045_23104887.jpg


c0243045_23141845.jpg



c0243045_23161973.jpg







c0243045_23174402.jpg


c0243045_23185395.jpg


c0243045_23195577.jpg



c0243045_23210370.jpg



編んだものを、洗ったり染めたりする時に
水の中にある「編み」はまた美しい
常々思っていて



川に流してみました



小川でも
水の流れは思いの外、力強く
編み目が生き生きと歪み


水面の光の反射が重なり
幻想的な色合いに







見せ方によって
全く別物になる















[PR]
by satori--nu | 2017-06-20 23:23 | 作品 | Comments(0)

幽けき糸



先日骨董市で出会った
古い糸たち


c0243045_13175289.jpg
一番下の白い麻糸。
大幅に切れてしまっていて
けがを手当てするように、結びながら、
また引けるところを探して、、、と
朝から夜中まで食事以外に休まずひと息に、巻きました。



c0243045_13510111.jpg


巻く、というのは、、、

売っている糸は、かせの状態のままのものがあり、
「かせ」というのは大きな輪になっている状態で、
(下写真の右側)
玉に巻く必要があるのです。
(下写真の左側)




c0243045_13260156.jpg
※この写真は、下のベトナムの絹糸です。
上の麻糸は、結びながら巻かないといけなかったので、
左の器具は使えず、カードに手で巻きました。




c0243045_13134293.jpg

c0243045_13151255.jpg




*********






これはまた別の糸

ベトナムのシルクの織物工場で分けてもらってきたという
シルクの糸です。
一般の市場に出回ることはないものです。

まず編む人はいないでしょう、、、。

更に更に細くて
これを巻くのも、また。。。。。

c0243045_13121341.jpg



編むと
蜘蛛の糸のように
限りなく細く
半透明で

現実離れした薄い存在が
美しく



c0243045_13095902.jpg


透明に見える為に
他の糸で編んだところが浮いて見え

蜘蛛の巣に引っかかった異物のよう


c0243045_13110562.jpg



写真ではくっきり写っていますが
実際はもっと透明です。


もはや
写真では表せない幽けき存在



幽けし(かそけし)・・・
今にも消えてしまいそうなほど、薄い、淡い、あるいは仄か様子を表す語。












[PR]
by satori--nu | 2017-06-12 13:37 | 作品 | Comments(0)

sorajiさん


c0243045_10193152.jpg

c0243045_13512670.jpg

もう始まってしまっていますが、
5/30(火)まで
大阪のsorajiさんで
ブローチとピアスを出品させて頂いています。


c0243045_13525633.jpg

c0243045_13555904.jpg


c0243045_13542978.jpg

夕方、発送前に慌てて撮ったので
色がイマイチですが、、、





















[PR]
by satori--nu | 2017-05-28 14:11 | 作品 | Comments(0)